幼児教材 英語

学研のオンライン英会話「kimini」で英語を身につけよう!

更新日:

アルファベット

これからの日本人は、いかに世界中の人々と意思疎通がとれるのかが重要となってきます。

そのため、世界中のほとんどの国で話される英語を子供のうちから学ばせる必要があるのです。

 

しかし、英会話教室に通うのには継続的に高価な教育費が必要となるため、比較的教育費が安いオンライン英会話を選ぶ人が増えています。

今回は、Skypeを使わないマンツーマン英会話レッスンができる学研の「kimini」をご紹介いたします。

 

学研オンライン英会話「kimini」の特徴

オンライン英会話レッスンにありがちなのが、何の教材を選べばいいのかわからないということです。

何百種類のオリジナル教材を細かな説明と共に用意しても、情報量が多すぎて自分の目標に合った教材を選ぶことが難しいのです。

 

学研の「kimini」はオンライン英会話に珍しい「コース」を用意し、自分の目標に合ったコースを選ぶだけでOK。

あとはスケジュールに合わせてレッスン予約を入れることで、自動的に次回のカリキュラムが用意されます。

 

さてこのレッスンですが、無料通話アプリSkypeを利用しているオンラインレッスンが多く、Skypeの設定などが必要なためパソコン操作スキルがある程度必要であるという条件がありました。

そこで「Kimini」では、本来の目的である英会話レッスンを受けるということに集中できるように、独自の通信ツールを開発することで簡単にオンライン英会話を行えるようになりました。

パソコンと子供

 

自己学習とレッスンを関連付ける

これまでご紹介してきたオンライン英会話の特徴ですが、自己学習とレッスンの学習内容が別々ではなかなか身に付かず忘れてしまいがちです。

学研の「kimini」は、レッスンで使用する学習を予習として自己学習し、レッスンで実際に使用しながら復習することで、学んだことを着実に身につけることができます。

 

目標に合った豊富なコースを用意

「kimini」の選べるコースは簡単な挨拶ができる程度のレベル1から、問題なく英語で会話ができるようになるレベル10まで細かくコースが用意されています。

自分の目標をより細かく設定することができるので、ゴールが見える英語学習が自宅で行えます。

子供と「learning ABC is fun」の文字

 

「Kimini」の無理なく続けられる料金プラン

英語に限らずレッスンは継続的に続けることで着実に身に付けることができるものです。

そのため、財布に優しい無理のないレッスン料でなければ、なかなか続けることができません。

 

「Kimini」の料金プランは1日最大で受けられる受講回数や、次回の予約回数などによって選べる4つの料金コースを用意しています。

例えば、1日4レッスンまで受けられ、次回の予約が4回分可能なプレミアムプランや、1日1レッスンまで受けられ、次回の予約が1回まで可能のスタンダードプランなどを用意。

それぞれのコースによって料金がことなるので、自分が無理なく受けられるレッスン回数と料金で選ぶことができます。

 

今だけ10日間無料でレッスンが受けられる

英語だけに限らずどのレッスンでも、自分に合った学習内容や方法が最も重要なポイントとなります。

そこで「kimini」では今だけ10日間の無料レッスンを行っているので、自分に合った英会話レッスンなのか試すことができます。

学研のオンライン英会話「kimini」が気になった方は、まずは10日間の無料レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

 

-幼児教材, 英語

Copyright© 幼児教育情報ブログ「コア育」 , 2019 All Rights Reserved.