工作

お正月飾りは親子で手作り♪身近にある材料で子供も簡単!

更新日:

お正月飾りの工作「獅子」

寒い冬は室内での遊びが多くなりがちです。遊びのアイデアがひらめかない時は、親子で簡単工作を楽しんでみませんか?クリエイティブな時間はあっという間に過ぎ、充実した時間となります。お正月飾り工作を通して、日本の伝統文化に触れるよい機会となりますね。

【お正月飾り工作①】新聞紙で超かんたん!『鏡もち』

小さな子どもでも簡単に作れるお正月工作です。1歳後半くらいから指先の機能はどんどん発達し、びりびりと新聞紙を破ったり丸めたりすることができるようになります。ママのちょっとした手助けで、簡単工作も一緒に楽しめますよ。身近にある材料を使っての工作で、お正月気分を盛り上げてみてはいかがですか?

お正月飾りの工作「鏡餅」

 

必要なもの

 新聞紙、キッチンペーパー、折り紙(オレンジ・緑)、つまようじ、セロテープまたは両面テープ

 

作り方

  1. 新聞紙をまるめて、キッチンペーパーでくるみ、おもちを作る。
  2. 新聞紙をまるめて、オレンジ色の折り紙でくるみ、みかんを作る。
  3. 緑色の折り紙でみかんの葉っぱを作り、つまようじにつける。
  4. みかんに葉っぱをつけて、おもちとみかんを重ねてテープでくっつける。

つまようじを短く切っておくと、みかんにささりやすいです。

 

【お正月飾り工作②】牛乳パックでオリジナルに♪『お獅子』

お正月といえば、おめでたい獅子舞はかかせませんね。見た目はちょっぴり怖いけど、やっぱり気になる存在のお獅子。牛乳パックでオリジナルのお獅子をつくってみませんか?目や眉などのパーツは子どもにおまかせで、愛くるしいお獅子に仕上がること間違いなしです。

お正月飾りの工作「獅子」

 

必要なもの

 牛乳パック、画用紙(赤・黒・白)、折り紙(緑系)、綿、のりまたは両面テープ

 

作り方

  1. 牛乳パックの開封口をテープで留めて、立方体を作る。
  2. お獅子の顔になる部分に画用紙(赤)を貼る。
  3. 胴体の部分に折り紙(緑系)を貼る。
  4. 画用紙(赤・黒・白)で顔のパーツ(目、眉、鼻、歯)を作り、貼る。
  5. 頭に綿をつける。

牛乳パックには両面テープが張りやすいです。

100均ショップには、柄付きや和柄など色々な種類の折り紙がそろっているので便利です。

 

【お正月飾り工作③】折り紙で手軽に作れる!『お正月リース』

金色と赤の色づかいで、ぐっとお正月らしいおめでたい感じになります。折り紙と画用紙で作る簡単リースなので、親子で手軽に楽しむことができますね。子どもの発達年齢にあわせて、のりを使ったり両面テープを使ったりして、楽しんでみてください。

お正月飾りの工作「お正月リース」

 

必要なもの

 折り紙(金色、赤、和柄など)、画用紙(赤・白)、のりまたは両面テープ、ティッシュペーパー、サインペン(黄)

 

作り方

  1. 画用紙(赤)を円形に切る。
  2. 画用紙(白)を画用紙(赤)よりも小さく円形に切り、中心部も切りとる。
  3. 切り取った画用紙(赤)と画用紙(白)を貼り合わせて土台を作る。
  4. 小さく切った折り紙を土台に貼っていく。折り紙はちぎっても可。
  5. 花の形に切った折り紙を上中心部に貼る。
  6. 花の中心部(がく)はティッシュペーパーを貼り、黄色いサインペンで色を付ける。

 

【お正月飾り工作④】トイレットペーパーの芯で♪『ミニ門松』

和柄折り紙と和紙で作るミニ門松。トイレットペーパーの芯で竹をつくっているのがポイントです。和柄の折り紙や和紙も100均ショップで簡単に手に入るので、子どもとの手作り飾りも充実しますね。

お正月飾りの工作「門松」

 

必要なもの

 折り紙(赤、和柄)、和紙(黄緑)、トイレットペーパーの芯、竹串、のり、両面テープ、ティッシュペーパー、サインペン(黄)

 

作り方

  1. トイレットペーパーの芯に和紙(黄緑)を巻いて、竹を3つ作る。
  2. 竹をひと束にまとめ、下半分の周りに折り紙(和柄)を巻いて貼る。
  3. 折り紙を1/4に切り、じゃばら折りにして扇子を作る。
  4. 扇子に竹串を付けて、門松に添える。
  5. 折り紙(赤)を花の形に切り、花の中心にティッシュを貼ってサインペンで塗る。
  6. 花を門松中心部に貼る。

 

【お正月飾り工作⑤】子供も大喜び!『風船だるま』

風船を使った簡単工作です。紅白のだるまでおめでたい雰囲気作りはいかがですか?風船を使ったちょっとめずらしい工作に、子どもたちは大喜びです!顔のパーツでだるまさんの表情に個性が出てきます。「福笑い」風に楽しんでみてもいいですね。

お正月飾りの工作「だるま」

 

必要なもの

 風船(赤・白)、和紙折り紙(白)、画用紙(黒)、油性マジック(黒)、両面テープ

 

作り方

  1. 風船を小さめに膨らませる。
  2. 顔の土台(折り紙)とパーツ(画用紙)を切り、裏側に両面テープを付けておく。
  3. 風船に顔の土台とパーツをつける。
  4. 油性マジックで縦じま模様を描く。

 

いかがでしたか?

お正月飾りを目にすることはあるけれど、実際に手作りするとより親しみを感じ、日本ならではの習わしにも興味が持てるようになります。

家族で過ごす時間が増えるお正月。手作りのお正月飾りに囲まれて楽しく過ごせるといいですね。

 

工作記事の一覧はこちら♪

他の「お正月の工作」をお探しの方は以下もご覧ください♪

お正月の工作【スケッチブックで作るめんこ」
【お正月の工作】正月遊びに!スケッチブックで作る簡単めんこ♪

駄菓子屋さんなどで売っている「めんこ」は正月遊びとして有名ですね。今回はスケッチブックを使用した「めんこ」の作り方を紹介したいと思います。材料も少なく手の込んだ ...

-工作

Copyright© 幼児教育情報ブログ「コア育」 , 2019 All Rights Reserved.