工作

【春の工作】フィンガーペイントで春の花「桜」を作ろう!

投稿日:

【春の工作】フィンガーペイントで作る「桜」

寒い冬が過ぎ、だんだん暖かな陽気に包まれる季節になりましたね。

 

「春」といえば、「桜」の季節。

桜を見ると、何だかほっこり気分になりますね。

そんなほっこり気分をお家でも作ってみませんか?

 

今回は、低い月齢のお子さんでも簡単に作れて、知育にとっても良い「桜」の作り方をご紹介します。

楽しく遊んで、お子さんの脳を活性化してあげませんか?

 

<対象年齢 1歳~3歳> 

 

【春の工作】フィンガーペイントで春の花「桜」を作ろう!『材料』

材料は以下の通りです。

 

  • 白画用紙(画用紙のサイズは自由です。今回はB4サイズを使用しています。)

  • 茶色い折り紙
  • トレイ(プリンカップや絵の具パレットでも良いです。)

 

【春の工作】フィンガーペイントで春の花「桜」を作ろう!『道具』

必要な道具は以下の通りです。

 

  • 絵の具

 

【春の工作】フィンガーペイントで春の花「桜」を作ろう!『作り方』

では、作り方をご紹介しますね。

 

【作り方】 

 

<親御さんが準備しておくこと>

 画用紙に茶色の折り紙を貼って、桜の幹を作っておきます。

【春の工作】フィンガーペイントで作る「桜」

 

  1. トレイにピンクの絵の具と水を入れ、混ぜます。※水は少量がおすすめです。

     

  2. お子さんの指を絵の具につけて、画用紙にペタペタと自由につけます。

     

    ペタペタ絵の具をつける場所に正解はないので、画用紙全体にペタペタつけていてもOK!お子さんを見守ってあげてくださいね。

    【春の工作】フィンガーペイントで作る「桜」

     

  3. 「桜の木の下に葉っぱを描いてみよう!」と葉っぱを絵の具で描いても良いと思います。

     

    【春の工作】フィンガーペイントで作る「桜」

     

    最後に作品を作った日付を書くと、良い思い出になるのでおすすめですよ。

    また、画用紙の裏にお子さんの手形・足形をとったり、親御さんからのメッセージを書いても良い記念になりますね!

 

【春の工作】フィンガーペイントで春の花「桜」を作ろう!『まとめ』

今回は絵の具と指を使って「フィンガーペイント」で桜を描いてみました。

指、手先を使うことで脳の運動野が刺激されるので、子どもの脳を活性化するにはとても良いんですよ。

絵の具を使うことで、お子さんに感触刺激を与えることも出来ます。

 

絵の具って指で触ると「ベタベタして嫌だ~」と言うお子さんもいると思います。

(私の子どもは嫌がる子です(苦笑))

嫌がる子には無理にさせなくて良いと思いますが、経験としては良い遊びだと思いますよ。

楽しく遊べて、脳にも良い絵の具遊び!ぜひ試してみてくださいね♪

 

工作記事の一覧はこちら♪

 

-工作

Copyright© 幼児教育情報ブログ「コア育」 , 2019 All Rights Reserved.